神奈川県相模原市在住のパート勤務している主婦です。スーパーのレジで週4日ほどパート勤務を行い、会社員の夫と高校生の息子がいます。高齢な親が急に倒れたので、病院へ入院することになり、治療費などかなりまとまった金額が必要になったので、カードローンを利用することにしました。

お昼休み時間にパート仲間と色々話していますが、子供の教育費にパート代が足りない時は、よくカードローンを利用しているといった話題が出ることが多いので、パート主婦もカードローンを利用することができるんだな〜と知識は持っていました。人にお金を借りるのは関係が悪化したり、トラブルの原因になるのでなるべく避けたいと思い、カードローンを利用することにしました。なので、スムーズな借り入れができるよう、機械操作が苦手なのでタッチパネル操作ができる自動契約機を使って申し込みを行うことにしました。提出が必要な本人確認書類なども持参し、勤務年数・年収・勤務先の情報など、事前に調べておきスムーズな手続きで申し込みができたので安心しました。その場で結果も分かり、カードの受け取りもできたので、10万円をすぐに借り入れすることができました。人目につくことなく借り入れができるので、とても便利だな〜と実感しました。カードローン提携のATMを利用して融資を受けることもできるので、自分にあった活用法ができるのは嬉しいです。

カードローンは、最初申し込みする時、家族にバレないかヒヤヒヤしましたが、全く心配無用で、自宅への郵送物もなく内緒で利用することができるので安心できます。パート代が入ったら少しずつ返済することができるので、お金の管理が上手になったのを自分でも実感できるようになりました。親の介護費用でお金が急に必要になることが今後も多くあるので、そういう時には、カードローンを使って上手にやりくりしていこうと実感するようになり、身近な存在になりました。